新規開業した店舗様必見!「マップでアップ」集客

あなたのお店、お客様にちゃんと探してもらえていますか?

情報が溢れるかえる時代。IT技術の進歩、そしてSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の普及で誰でも簡単にユーザーと繋がり、それを店舗集客に活用するショップ経営者の方もいらっしゃいます。その一方で、競合店舗もまた、同じようにショップのアピールをネット上で色々と発信しています。そのようなネット集客の群雄割拠する時代、まだまだ店舗集客では頭を悩ませているショップ経営者が多いというのも事実ですね。現在、約87%のスマートフォンユーザーが店舗に行く前にネットで検索を利用しています。そんなお客様の検索行動に、あなたのショップは探されて、チェックされているでしょうか?

マップ登録で集客力をもっとアップさせましょう

MEO対策ツール【マップでアップ】で来店促進が簡単に!

【あなたのショップ集客、こんなことで悩んでいませんか?】
・新規オープンしたばかりで集客できるか不安だ
・折り込みチラシやポスティングで反響が出ない
・いわゆるリスティング広告もやってみたいが、予算がかかるのかな?やり方がよくわからない…

そもそも『MEO対策』ってなに?

MEOとは、Map Engine Optimizationの略で、日本語に訳すと”地図エンジンの最適化”という意味ですね。あなたのお店情報を、地図エンジンに最適化して登録することで、あなたのお店が探しやすくなり、集客力アップにつながります。Googleの公式CMシリーズ『こんな感じでお店探し』があります。「いい感じのカフェ」などの検索ワードで、お店探しをするユーザー視点のCMです。


*google公式CM/こんな感じのカフェに行きたい篇

注目すべきポイントは「検索結果」ですね。GPSと連動して、シームレスにお店情報が表示されていますよね。GoogleのAIは、ユーザー周辺の情報を「検索結果」に反映しているのです。しかも、お店情報を地図エンジンに最適化して登録すれば、集客がさらに有利になります。この施策が、MEO(地図エンジン最適化)なんです。

話題の地図エンジン最適化なら【マップでアップ】に相談してみよう!

『MEO対策』は、こんなお店におすすめです!

(1)新規開業したお店
新規オープンされたお店は、何はともあれ集客がとても重要ですよね。GoogleマップやAppleマップにお店の情報が無いとしたら、お客様に気づいてもらうまで時間がかかってしまいます。開店早期にMEO対策を実施し、お店の場所や魅力をマップに載せましょう!

(2)集客にお悩みのお店
商品やサービスには自信があるのに、集客が伸びない…。これは、あなたのお店が知られていないことが原因かもしれませんね。MEO対策は費用対効果の高い集客方法です。多くの見込み客にお店の魅力をアピールして、店舗集客につなげましょう。

(3)インバウンド需要を伸ばしたいお店
訪日客が2,800万人を突破し、右肩上がりのインバウンド需要。様々なインバウンド対策を検討されていると思いますが、マップのお店情報は「自動翻訳」されるのをご存知ですか?訪日客もGoogleマップで観光する時代。MEO対策で訪日客にアピールし、集客につなげましょう。

 →マップでアップのお問い合わせ、お申し込みはこちらから

MEO対策『マップでアップ』3つのポイント

ストリートビューにより、お客様の関心が2倍にもなったというデータもあります。

あなたのショップ集客に一役立ててみませんか。
 マップでアップのお問い合わせ、お申し込みはこちらから


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください