無料お試しOK!とにかく集客に強いWPテーマ NewStandard

この記事で紹介するワードプレステーマは、事業用WordPressテーマ「New Standard」です。
開発した企業はWEB集客コンサルティング事業を主軸に展開する株式会社ninoya(本社:東京都港区)です。彼らの多くの取引先は年商数億~30億円未満の中小企業の経営者だそうです。彼らのコンサルティング領域で培ってきた「ビジネス集客に必要なウェブサイト要素」を徹底的に研究して開発・提供されているワードプレステーマと言って良いでしょう。この「New Standard」のサイトに掲載されている導入事例の数がなんと300件超あり、いかに指示されているかがその数字をみるとよくわかりますね。

集客できるWordPressテーマなら「New Standard」まずは無料体験

New Standard 5つの特徴

コーポレートサイトを起点にしたインバウンド型のWeb集客会社として確かな実績を持つ株式会社ninoyaが手掛けたこの「New Standard」 の特筆すべき集客力7つ特徴をみていくことにしましょう。

ホームページもLPもSNSもこれ一つ

これまであなたが使っていた外部サイトもトップページに取りまとめることができます。

皆さんが使っているホームページやブログそして SNS など、これら集客にとって効果的なツールです。しかし、これらは連携して使うことでその効果が発揮されることをご存知ですしか?ほとんどのウェブサイトでこれらがうまく足並みを揃えて運用できていないユーザーが多いというのも事実です。しかしこの 「New Standard」 は、そのすべてが一箇所に集約・管理だ簡単にできてしまいますので、集客の仕組みづくりに助かります。

あらゆるページを手元でサクサク更新

集客にとって必要なことはなんでしょうか?それは訪問者に効果的な訴求を行なっていくことですね。そのためには、様々な発信したい情報を手元でサクッと簡単更新できるホームページが欠かせません。お知らせ欄などの限られた箇所だけではなく、トップページを含めた全てのページがサクッと更新できるのでとっても便利です。

更新したページが集客につながる

クリック率の高いページ直下やサイドバーなど、このような場所に何を置くかで売上は左右すると言われています。New Standard なら全記事直下やサイドバーに訴求したい共通のバナー広告やテキスト広告を表示させることが可能なので、効率よく集客を目指すことができますね。

集まったアクセスが売上に変わる導線

問合せフォームやカート、予約ボタンなど、ページ直下やバナーなどから誘導すべきこれらの場所の多くは、売上に直結するページになります。この 「New Standard」 であれば、それら全てを瞬時に設置することができるためとても楽です。売上アップへの近道が出来あがっちゃうと言ったイメージでしょうか。

メニューバーの簡単差替え

訪問者数が増えていくと変えたくなるのがメニュー構成ではないでしょうか。ドラッグ&ドロップでメニュー構成を簡単に差し替えしてくれる便利機能もグッドですね。

集客できるWordPressテーマなら「New Standard」まずは無料体験

他社にない3つの安心ポイント

最大2週間無料で試せる!

本購入する前に、実際に自分の手で自由にサイト改修できてしまう嬉しいサービスがあるというのはとってもグッド!ですね。


お試し体験の流れ

① 申し込み
申込フォームより申込みする

② アカウントの受領
2営業日以内に専用のURL・ID・パスワードが送られてくる

③ いざ!お試し体験
アカウントが発行された日から14日間思う存分利用することができますよ!

④ サイトクローズ
無料お試しの期間が過ぎると自動的にサイトが閉鎖されます


パターンオーダーという選べるプラン

この 「New Standard」 では、パターンオーダーという仕組みがあります。これはユーザーのワードプレス使用レベルに応じて必要なサービスだけが盛り込まれたメニューを選べことができるというものになります。

ユーザー自身どのパターンが最適化をチャート形式で選べる心憎いサービスも公開されていますので、参考にしてみるのも良いでしょう。以下のようなチャートになります!


このパターン数は合計6パターン。図解で表すと以下のような感じです。

圧倒する導入実績を持つ安心感

法人・個人問わず、初めて導入を検討する場合というのは、とにかく他社が、他の人がどのワードプレステーマをよく利用しているのか?というところが選定基準の一つになってくることでしょう。そう行った点ではこの 「New Standard」 は導入実績がものすごく多く、ユーザーボイスの掲載事例も多く紹介されています。こういったところも安心感に繋がりますね。

テクニカルサポートで安心運営

初月無料の「テクニカルサポート」が用意されていますので、初心者の法人・個人ユーザーにとっては嬉しいですね。。入会のタイミングは自由ですし、困ったときにだけ使って1ヶ月で終了するという使い方でもOKですので、このテーマを導入されたらご自身のタイミングで必ず利用するようにしましょう。

購入価格はいくら?

購入にあたっては6つのラインナップが設定されてあります。具体的にどのようなプラン内容なのかを人気のあるトップ3のプランをサクッとみていきましょう。

① 単品プラン|27,000円(税別)

手軽にスタート! 自分で構築していきたいという方向け
New Standard(Ver3)を単品購入するプランで、安価に思い通りのサイト制作を実現できるタイプです。

こんな方へおすすめ!
・WordPressを自身で準備できる人
・安価にWebサイトを作りたいという人


② 初めてセットプラン|35,000円(税別)

導入を代行してくれる! すぐにWebサイトを利用したいという方向け
ドメイン・サーバの取得〜インストールまでを代行してくれる「パターンオーダー」プランです。

こんな方へおすすめ!
・ドメイン、サーバの準備が不安な方
・WordPressのインストールが不安な方


③ 安心セットプラン|180,000円税別)

ロゴとキービジュアルが付いてくる!サイトにプロ級のクオリティを求める方向け
お洒落なオリジナルのロゴとキービジュアルを制作してくれます。7ページの入稿と問合せフォームなども付いた「パターンオーダー」プランになります。

こんな方へおすすめ!
・フリーランスの方
・NPOや各種団体の方

●その他のプランについての詳しいことは、 「New Standard」 の公式サイトをご覧ください。

まとめ

今回ご紹介したワードプレステーマ 「New Standard」 は、主に法人向け・個人事業者向けとして多くのユーザー実績を持ち安定感のあるテーマとして指示されてるということがご理解できたかと思います。

主な特徴を改めて振り返ってみましょう。

① ウェブサイトもブログもLPもこれ一つでOK

② トップページ他あらゆるページを手元で一発更新が可能

③ 更新したページが集客直結

④ 集まったアクセスが売上に変わっていく

⑤ メニューバーも簡単に差し替えOK

⑥ スマホもタブレットも自動で最適化できる

⑦ 2週間の無料お試しができちゃう

⑧ 誰でも簡単にプロ並の美しいデザインに仕上げることができる



いかがでしたでしょうか。とてもバランスの取れたワードプレステーマ 「New Standard」 。これからビジネス用にワードプレスを導入しようとお考えの方であれば、その候補として挙げてみてはいかがでしょうか。


▶︎ 推奨テーマNO1.THE THORに関する評価記事はこちらから

▶︎ 推奨テーマNO3.emanonに関する評価記事はこちらから

▶︎ 講座3|WPテーマはコチラから